京都で会社設立を行う

0円で起業できるといえど、法人なら0円は無理。

手数料0円のワナ


会社設立は総額を聞くのがわかりやすい。

どこかの会社に株式会社設立をご依頼する場合、

かかる経費の総額を聞くのが一番わかりやすい。

本当に手数料0円なら株式会社で設立にかかる費用は、

202,000円になるはずです。

※なお設立専業というか特権が与えられている司法書士さんなら197,000円

これは書き方によっていろんな書き方ができますので、注意が必要です。

 

誇大広告か否か。

という問題は横に置いておくとしても。

どれが正しいかというのは、こちらも賢くないと分からないのである。

 

・「他社よりも7万円やすい」と書いた会社がいたとします。

このケースであると

定款に貼る印紙代をキチンと考えているかということで。

定款に印紙を貼る前提なら312,000円になります。

電子定款にして印紙代を削減すれば272,000円となります。

Sponsored Links

つまり4万円のひらきがあるのです。

もちろんこの場合一切手数料をとっていないので、

なぜそうなるか?をちゃんと聞かないと逆にうさんくさいですが、

なぜ202,000円になるかと言うところの説明

 


MENU

広告


あおいろ行政書士事務所
〒604-8824
京都府京都市中京区壬生高樋町35-4
TEL:0120-033-745
お問い合わせはこちら


Copyright(C)手数料0円で会社設立を京都で考える